hero

社会奉仕

駒場子ども会

社会奉仕

駒場子ども会

# 1年生募集# 2年生募集# メンバー30人以上# インカレ# 会費あり# メンバー20人以上# タテの繋がりが強い# ヨコの繋がりが強い# 東大女子歓迎# リーダーシップ# コミュニケーション力# 企画力# プレゼン能力# 表現力

基本情報

団体名

駒場子ども会

 駒場子ども会は、東京大学と日本女子大学の学生が所属するボランティアサークルです。地域の方と密着して約60年続く、歴史のあるサークルです。  駒場キャンパスの近くに住む子ども達と水族館やプラネタリウム、博物館などの施設に遊びに行きます。大学生も子ども達もたくさん所属しているため、普段は4つの班に分かれて活動しています。いつも同じ班のメンバーと遊ぶため、「イツメン」感覚ですぐ仲良くなれます。  子どもと触れ合うことに興味がある方はぜひ一度活動を体験してみてほしいです。きっと駒場子ども会の楽しさを感じてもらえると思います。

場所

東大駒場キャンパスから原則1時間ほどで行ける場所(過去の例:東京タワー、カップヌードルミュージアム、しながわ水族館、昭和記念公園など) ※ただし現在はコロナの影響を考え、駒場キャンパス近くの公園や小学校の校庭で2時間ほどの活動を行っています

活動日

活動頻度:月1〜2回 曜日:基本的に日曜日 時間:9時ごろ駒場キャンパスに集合、17時ごろ駒場キャンパスにて解散 ※ただし現在はコロナの影響から、午前or午後に2時間ほどの活動になっています ※活動の他に有志の大学生で下見を行っています(下見と言っても大学生だけで遊びに行く感覚です)

普段の活動予定

基本的な活動の流れは、 駒場キャンパスに集合→電車等で移動→公園等でお昼ご飯→施設へ→駒場キャンパスへ帰る→解散 です。

公園や施設では用意したレクをするのですが、過去に行ったレクを紹介します! ・みんなでつなげ!フリスビーリレー 攻撃側と守備側に分かれ、フリスビーをゴールにつなぎます ・魚マスターになろう!クイズリレー 下見で準備した魚に関するクイズの答えを水族館内を回って探してもらいました

自分たちが考えたレクを子ども達が楽しそうにやってくれるのを見ると嬉しくなります!

月ごとの特別な予定

4月 新歓活動 5月 新歓活動 6月 新歓合宿 トレキャン 7月 通常活動 BBQ活動 春の全体会※ 8月 サマーキャンプ※ 班旅行 9月 通常活動 秋総会 10月 通常活動 秋の全体会※ 11月 通常活動 駒場祭 12月 コース別活動※ クリスマス会 1月 通常活動 2月 料理活動 通常活動 3月 春総会 春合宿 ※は全班合同で活動するものです

トレキャン:大学生だけでサマーキャンプの下見をします サマーキャンプ:子ども達と一緒に2泊3日でキャンプをします 班旅行:同じ班の大学生だけで1泊2日で旅行をします 全体会:小学校を借りて全班合同で活動します(運動会など) 春合宿:班で1泊2日の旅行をします(子ども達も一緒です♪) 総会:サークル運営に関する会議のようなものです

注)コロナの影響で活動予定が大きく変更される場合があります。2020年度は通常活動とミニ運動会(全体会)のみ行いました。

入会選考の有無なし
新歓日程

4/18(日)、4/25(日) 5/9(日)、5/30(日) 実際の子ども達との活動を体験できる機会です。LINE@からの事前予約制ですが、定員を超えた場合、抽選となります。Zoomなどを用いたサークル説明会は日程が決まり次第、Twitterでお知らせします。

紹介動画

詳細情報

代表者相馬哲兵
設立年1963年
構成員数約120人
男女比3:7
大学東京大学、日本女子大学
東大生の割合約3割
入会費0円
年会費5000〜10000円
連絡先kac.shinkan.2020@gmail.com
備考年会費は1年間にかかる費用を示しています。コロナ禍では水族館などの施設に行くことが出来ておらず、その場合入館料や交通費がかからないので、1回の活動でかかる費用は100円程度です。活動への参加回数によって年にかかる費用は変わってきます。

SNS

Q & A

質問コーナー

子ども達は何歳くらいの子ですか?
小学3年生から入会を受け付けています。上は高校生までいるのですが、活動に来てくれる子は小学3〜6年生がほとんどです。 駒場周辺に住む子がほとんどなので、大学周辺を歩いているとばったり会ったりします!目が合うと近寄ってきてくれるので、とてもかわいいです!
サークルの人たちはみんな仲が良いですか?
はい、とても仲が良いですよ!どのサークルでも仲が良いと思いますが、駒場子ども会の特徴として全員にあだ名が付いているので、先輩後輩、男女問わずあだ名で呼び合う文化があります! 同じ班のメンバーはいつも一緒に活動を作り上げるので絆のようなものが生まれます!最初は同じ班の中で仲良くなりますが、全体会等では他の班のメンバーとも交流するので、だんだん他の班のメンバーとも仲良くなります!班の中の小さなコミュニティと全体での大きなコミュニティの両方があるサークルと言えると思います!
兼サーは大丈夫ですか?
はい、大丈夫ですよ!活動は月1〜2回なので兼サーしているメンバーは多いです。下見も含めて毎回活動に来る人もいますし、他の予定があり全体会のような大きな活動のみ参加する人もいます。強制参加のものは1つもないので、みんな自分のペースで駒場子ども会を楽しんでいます。 また、1年生の時に別のサークルに入っていて、もう1つ入りたいなという方も毎年何人かいます。2年生以上の方も大歓迎です!

INTERVIEW

インタビューコーナー

このサークルならではの魅力はなんですか?
サークル内の生の声を紹介します! ・子どもと触れ合える ・小学生と触れ合える機会は他のサークルにはあまりないと思う ・一から活動を企画するので企画力がついたと思う ・大学の授業やバイトで疲れていても子ども達に会うと疲れが吹っ飛ぶ
このサークルに入って良かったと思うことはなんですか?
 子どもと触れ合うことが好きなので、月に1〜2回そういった機会が作れることが良かったと思います。子ども好きの人には、ぜひ一度活動を体験してみてもらいたいです。駒場子ども会の魅力を感じてもらえると思います。  また、どのサークルでも同じだとは思いますが、仲の良い友達がたくさん出来ました。今はコロナでなかなか難しいですが、コロナ前は班のみんなでディズニーランドに行ったり、食事会をしたりしていました。最初はみんな人見知りを発揮していましたが、活動を通してたくさん関わるようになり、気付いたら男女問わず仲良しになっていました。
本音ベースでお聞きします。どんなタイプの学生が所属していますか?
 子どもと触れ合うサークルなので、優しく穏やかな人が多いと思います。もちろん子ども好きの人は多く、日本女子大学の学生は児童学科や教育学科など将来子どもと触れ合う職業に就きたいと思っている人もいます。

RELATED

関連サークル

関連サークルが見つかりませんでした。