hero

伝統文化

東京大学能狂言研究会宝生会

伝統文化

東京大学能狂言研究会宝生会

# 1年生募集# 2年生募集# 週1回以上活動# インカレ# 留学生歓迎# 就活強い# 東大女子歓迎# 芸術的センス# 表現力

基本情報

団体名

東京大学能狂言研究会宝生会

私たち東大宝生会は、伝統芸能である「能」を実演するサークルです。能の五流派のうち私たちの宝生流は華やかな謡と限界まで抑制された強く美しい表現が特徴で、この芸風は「厳に花の咲かんが如し」と形容されることもあります。普段はとてもアットホームな雰囲気で楽しくお稽古をしています。経験や運動能力は一切問いません。先輩や師匠が涙が出るくらい優しく指導してくれます。着物を着たい方、日本文化に触れてみたい方、大学で新しいことを始めたい方に特にオススメです。舞台の上に立った時、私たちは悲劇のヒロインにも勇ましい武士にもなれるのです。一緒に夢のような世界に踏み出してみませんか?
場所
柏蔭舎
活動日
土曜14:00~17:30柏蔭舎稽古、不定期で師範稽古
普段の活動予定
半年に一曲のペースで仕舞を中心に謡と舞のお稽古をしています。プロの能楽師の先生方の舞台を見に行くこともあります。
月ごとの特別な予定

5月:五月祭(能狂言研三派合同の発表会) 6月:関東宝生流学生能楽連盟自演会、全国宝生流学生能楽連盟自演会 8月:七葉会(宝生流の先生方のお弟子さんの発表会)、横浜連合会(横浜で稽古するみなさんに招待されて出演) 9月:夏合宿 10月:篁風会(師匠のお弟子さんの発表会) 11月:駒場祭(能狂言研三派合同の発表会) 12月:関東宝生流学生能楽連盟自演会 3月:春合宿、一陽会(OBの発表会)

入会選考の有無なし
新歓日程

2021/4/1 12:00~ オンラインサークル説明会(オリエンテーション委員会主催) 2021/4/15 UTmap新歓Weeeek 文化系/伝統文化

紹介動画

詳細情報

代表者大宮誉史
設立年1964年
構成員数9
男女比5:4
大学東京大学、上智大学
東大生の割合9
入会費なし
年会費15000
連絡先hoshoutokyo@gmail.com
備考特にありません。

SNS

Q & A

質問コーナー

活動費はどれくらいかかりますか?
「伝統文化はお金がかかりそう」というイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、着物などはサークルの持ち物を使えるので、活動費の内訳は舞台出演料、足袋代(例年なら合宿費)など負担は最低限になっています。能を気軽に始められるのは学生の特権です。
普段はどのような活動をしていますか?
お稽古では一曲の中の見せ場にあたる「仕舞」をメインで練習します。謡と舞を磨いて半年に一曲のペースでお稽古しています。
伝統文化の知識や経験は必要ですか?
全く必要ありません!能と歌舞伎の区別もつかない、見るだけで眠くなる、そんな状態からみんな始めています。能は、音感や運動神経がそこまで必要ではありません。スタートラインが同じなので、一緒に稽古していけば大体同じように上達していきます。

INTERVIEW

インタビューコーナー

このサークルならではの魅力はなんですか?
少人数のためアットホームな雰囲気で活動できる点。
このサークルに入って良かったと思うことはなんですか?
能に出会えたこと。伝統文化に触れることができること。
本音ベースでお聞きします。どんなタイプの学生が所属していますか?
落ち着いたタイプ。

RELATED

関連サークル

関連サークルが見つかりませんでした。