hero

起業・投資

東京大学投資クラブAgents

起業・投資

東京大学投資クラブAgents

# 1年生募集# 2年生募集# メンバー30人以上# 週1回以上活動# 東大生のみ# 会費なし# 留学生歓迎# 就活強い# 東大女子歓迎# 卒業生との繋がり# 社会人との繋がり# 企業との繋がり# プレゼン能力

基本情報

団体名

東京大学投資クラブAgents

東京大学株式投資クラブAgentsは2003年に設立されました。当時は投資クラブの先駆け として、そして現在では最も歴史ある大学の投資サークルの1つとして活動を続けています。現在では14期〜16期のおよそ20名の東大生からなるメンバーを中心に活動しています。

場所
駒場図書館のグループ学習室にて勉強会を行っています。新型コロナウイルスの影響により、現在はオンラインにて活動。
活動日
週1回、日曜日
普段の活動予定
銘柄発表がメインです。発表者が1つ好きな銘柄を選び、分析して、投資判断を行い、発表をします。また、会計や投資に関する本を読む輪読会や投資コンペの出場なども行います。
月ごとの特別な予定

5月~7月:株に慣れていない学生は会計の勉強をし、株に慣れている方は、レポート発表に向けた準備をする。 7月:レポート発表 10月~12月:レポート発表をする。 ※夏休み・春休みは自主的な活動が行われることもある。 ※6月と1月にOBOG会が開催される。

入会選考の有無なし
新歓日程
未定

詳細情報

代表者原田友和
設立年2003
構成員数45
男女比8:1
大学東京大学
東大生の割合全員
入会費なし
年会費なし
連絡先agents.shinkan@gmail.com
備考★魅力 ・OBOGとのつながり。OBOGの方は、全体としてはヘッジファンドや投資銀行で働いている方が多い。早慶に比べて縦が弱い環境。15年続いている団体。 ・インターン紹介の案件も、金融関係については割のいいものを得やすい環境。 ・ファイナンス、経済周りを理論だけでなく現実に近い接点で持つことができる。 ・小さい規模なので、フレキシブルな対応が可能。

SNS

Q & A

質問コーナー

他の投資・金融系のサークルとの違いは何でしょうか?
他サークルでは、「意思決定の手段」として投資を扱っていたり、後援の社会人の方を呼んだ勉強会が中心であったりします。一方、当サークルは、メンバーの自主性を重んじ、学生どうしの銘柄発表を中心の活動とした、少数精鋭の団体です。

RELATED

関連サークル

関連サークルが見つかりませんでした。