hero

その他音楽

Estudiantina Komaba

その他音楽

Estudiantina Komaba

# 1年生募集# 2年生募集# インカレ# 東大生のみ# 会費あり# 留学生歓迎# タテの繋がりが強い# 東大女子歓迎# 卒業生との繋がり# 社会人との繋がり# 国際性# リーダーシップ# 渉外力# コミュニケーション力# アカデミック# リサーチ力# 企画力# 論理的思考力# デザイン力# 芸術的センス# 文章力# 表現力

基本情報

団体名

Estudiantina Komaba

Estudiantina Komaba(略称EK)は、日本で唯一、南米ベネズエラの音楽を演奏するサークルです!単なる演奏活動にとどまらず、異文化理解・文化交流・文化発信をしていくことをテーマに掲げて活動しています。
場所
学生会館
活動日

定期練習:毎月第2・第4土曜日13:00〜16:00 定期音楽鑑賞会:月1回 ※オンラインでの活動がメインとなることもあり得ます。その場合、鑑賞会および遠隔での演奏動画制作を中心に活動していく予定です。

普段の活動予定

定期練習会:月2回、メンバーが集まって音楽を演奏しています。 定期音楽鑑賞会:月1回、ベネズエラ音楽の名演奏を聴く会を開催しています。 演奏動画制作:不定期で遠隔演奏動画をYoutubeを中心に公開しています。

月ごとの特別な予定

コンサート:新歓コンサート(4月)、駒場祭コンサート(11月) 内部イベント:夏合宿(8月)、弾き初め(1月)、焼肉会(2月)、追いコン(3月) その他:外部イベント、フェス参加、ベネズエラ人アーティストとの交流など

入会選考の有無なし
新歓日程
年間を通して新入生を歓迎します!

紹介動画

詳細情報

代表者近藤晏誉
設立年2009
構成員数20
男女比3:1
大学東京大学
東大生の割合10
入会費2000円
年会費2000円
連絡先estudiantina10@gmail.com
備考入会費は、オンラインでも練習環境を確保するためのテキスト代です。 オンラインの活動が中心になった場合、活動予定を大きく変更する可能性があります。

SNS

Q & A

質問コーナー

どうしてベネズエラの音楽を演奏しているんですか?
もともとこのサークルは、ベネズエラの音楽を授業で扱う「ラテンアメリカ音楽演奏入門ゼミ」という前期課程主題科目から出発しました。そこでベネズエラの音楽に出会い、その魅力にとりつかれて今に至ります。
音楽経験がなくても大丈夫でしょうか?
 EKは音楽経験者・初心者どちらも歓迎します!  EKのメンバーの中には、人生で初めて取り組んだ音楽がベネズエラ音楽、という人が少なくありません。しかし今ではそれぞれ楽器や歌を極め、素晴らしいアーティストとして活躍しています。  一方でEKはピアノ・マンドリン・サックス・トランペット・フルート等音楽経験者も多く在籍しています。ベネズエラ音楽に欠かせない演奏者として、即戦力で活躍しています。
楽器を購入する必要はありますか?
 ありません。  EKは新入生に対して、楽器を貸し出すことを予定しています。仮にオンラインでの活動がメインになったとしても、練習環境を整えることができます。ベテランのメンバーの中には、マイ楽器を購入している人もいますが、義務ではありません。

INTERVIEW

インタビューコーナー

このサークルならではの魅力はなんですか?
 まずは何と言ってもベネズエラ音楽のユニークさです。ベネズエラの伝統楽器、スペイン語での歌唱、日本にはない独特のリズム、そしてあふれんばかりのエネルギー。またプロミュージシャンと交流し、直接指導を受けられることもEKの魅力です。さらにコンサート等、イベント制作を実践できる機会が多いこともEKの大きな特徴です。またベネズエラの文化理解にも力を注いでおり、コンサート後の打ち上げは南米式パーティ「パランダ」の形式を取っており、鳴り止まない演奏とともに食べまくります。夏合宿恒例の南米式BBQ、1月の新年会、2月恒例カルナバル(焼肉会)もベネズエラ文化の要素を取り入れています。
このサークルに入って良かったと思うことはなんですか?
 元・初心者としては、音楽の演奏が楽しくなり、人生の趣味がひとつ増えました。音楽的素養という点で見れば、リズム感がつきましたし、ベネズエラに限らずどんな音楽も楽しめるようになりました。歌手を経験し、スペイン語も上達しました。  また、イベント制作の経験を得られたこともとても良かったと思っています。プロデューサー、音楽監督、広報、音響、演出など多くの人間が役割を全うしてひとつのコンサートを作り上げる経験は得がたいものだと感じます。  さらには、本物の肉の味を知った、酒に詳しくなった、グルメになったという話も!笑
本音ベースでお聞きします。どんなタイプの学生が所属していますか?
 いわゆるカタい人は少ないですが、なんだかんだ真面目です。「楽しい」ことが何より大好きで、楽しむべき時に全力で楽しみます。コンサートやイベントでの一瞬の楽しみを何倍、何十倍にも増幅させるために平素の努力を惜しみません。音楽の練習に取り組み、文化を学び、準備を綿密に組み立てて、EKでの活動をより充実した有意義なものにしようと考える人が多いです。

RELATED

関連サークル

関連サークルが見つかりませんでした。