hero

学問

東京大学行政機構研究会

学問

東京大学行政機構研究会

# 1年生募集# 2年生募集# 週1回以上活動# 東大生のみ# 会費あり# 東大女子歓迎# 卒業生との繋がり# 社会人との繋がり# コミュニケーション力# アカデミック# リサーチ力# 論理的思考力# プレゼン能力

基本情報

団体名

東京大学行政機構研究会

東京大学行政機構研究会は、学術的な視点から自由に行政や政治の議論をすることを目的として、1984年に設立された学術系サークルです。現在は中央官庁へのフィールドワーク、週1回程度の勉強会や年数回開催される他大学との合同勉強会、および講演会の開催などを行っています。
場所
教室、zoom
活動日
週1回程度、曜日や時間は会員で話し合って決定
普段の活動予定
分科会と呼ばれる勉強会を行っています。最近は読書会形式で一つの本をみんなで読み進めるということも行っています。
月ごとの特別な予定
春と秋にOBとの交流会があります。また、五月祭では講演会を開催し、例年春には中央官庁へのフィールドワークなども実施しています。さらに、毎年数回他大学との合同勉強会も実施しています。
入会選考の有無なし
新歓日程
未定

詳細情報

代表者中島胡太郎
設立年1984
構成員数5
男女比4:1
大学東京大学
東大生の割合100%
入会費0
年会費1000
連絡先gyokiken@gmail.com
備考特にないです

SNS

Q & A

質問コーナー

特定の政治的意見に偏っているのではありませんか?
東京大学には特定の政治的意見に与する組織が複数存在しますが、当会は特定の政治的意見を支持するものではありませんし、会員の政治的意見に対しても全く強制などを行っておりません。

INTERVIEW

インタビューコーナー

このサークルならではの魅力はなんですか?
少人数なので、自分の興味のあることが文化カキなどのテーマとして採用されやすいです。大きなサークルだと決められたテーマに関して活動することが多いので、活動がフレキシブルにできるのは良い点だと思います。
このサークルに入って良かったと思うことはなんですか?
自分は政治や政策問題に関して興味があったけど、それを大っぴらに話し合える環境が少なかったので、政治的な話をはっきり発表できる場と、それを新歓に受け止めてくれる仲間ができたことは良かったと思います。
本音ベースでお聞きします。どんなタイプの学生が所属していますか?
まじめで政策などに関して興味がある人が多いです。昔は官僚志向の人が多かったようですが、最近は様々な志向を持った人が参加しています。

RELATED

関連サークル

関連サークルが見つかりませんでした。