hero

吹奏楽・管弦楽

東京大学フィロムジカ交響楽団

吹奏楽・管弦楽

東京大学フィロムジカ交響楽団

# 芸術的センス# 企画力# 表現力# メンバー30人以上# メンバー20人以上# 1年生募集# 2年生募集# 週1回以上活動# 留学生歓迎# 会費あり# タテの繋がりが強い# ヨコの繋がりが強い# インカレ

基本情報

団体名

東京大学フィロムジカ交響楽団

フィロムジカ交響楽団は、約 130名の団員を抱える学内最大規模のオーケストラです。 Philomusicaという名前は、ギリシャ語のphilos(愛)、ラテン語のmusica(音楽)の二語に由来し、その名の通り音楽を愛する人が集まっています。東大生が中心ですが、他大学の団員も多く人間関係が広がります。 時間的経済的負担は比較的少なめですが、各々が真剣に演奏に向き合うことで、フィロムジカらしい音楽を作り上げています。 演奏機会は年2 回の定期演奏会に加えて、五月祭と駒場祭での演奏会を加えた計4回行 っています。また、年に2回行う「ミニコンサート」と呼ばれる団内でのイベントや、年 2 回の学園祭で出店する「名曲喫茶」では室内楽も演奏しています。 団員は大学で初めて楽器を触った人からその道十数年のベテランまで様々です。初心者の方、経験者の方どちらも大歓迎です。ぜひお気軽にご連絡ください。音楽を愛する皆さんをお待ちしています。
場所
学生会館、キャンプラ、コミプラ
活動日
日曜日の全体練習と週一回の平日パート練習
普段の活動予定
日曜練習では全体で行う全奏と管・弦に分かれて行う分奏の2種類の練習を行っています。また演奏会の直前にはホール練も行います。決められた練習の他にも、自由な時間に団室で個人練習を行ったり初心者の方は先輩から個人指導を受けることもできます。
月ごとの特別な予定

5月:五月祭喫茶、五月祭演奏会、新歓合宿(例年は4月) 7月:定期演奏会 8月:夏合宿 9月:秋のミニコンサート 11月:駒場祭喫茶、駒場祭演奏会 12月:定期演奏会 3月:春のミニコンサート、春合宿

入会選考の有無なし
新歓日程

3/22 (火) オンライン説明会① 3/25 (金) インカレオケ合同説明会(フィロ、フィル、フォイヤー) 3/28 (月) オンライン説明会② 3/30 (水) 公開全奏練習① 4/3 (日) 理系サークルオリエンテーション 4/4 (月) 文系サークルオリエンテーション 4/6 (水) オケ4団体合同説明会 (東大オケ、フィロ、フィル、フォイヤー) 4/8 (金) オンライン説明会③ 4/9 (土) 公開全奏練習② 4/13 (水) オンライン説明会④ 4/16 (土) 入団説明会

詳細情報

代表者武谷忠佳
設立年1982
構成員数129
男女比1:1
大学お茶の水女子大学、共立女子大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、上智大学、昭和女子大学、白百合女子大学、成蹊大学、聖心女子大学、専修大学、東京学芸大学、東京藝術大学、東京工業大学、東京工芸大学、東京女子大学、東京大学、東京都立大学、東京理科大学、東洋大学、日本女子大学、日本大学、法政大学、明治大学、立教大学
東大生の割合6割
入会費なし
年会費15,000
連絡先pro.22.shinkan@gmail.com
備考感染症対策のため活動の日時・場所には一部変更があります。

SNS

Q & A

質問コーナー

初心者は募集していますか?
はい、東大のオーケストラには珍しいですが初心者の募集を行っています。

INTERVIEW

インタビューコーナー

このサークルならではの魅力はなんですか?
東大生から他大生まで、そして初心者から十数年のベテランまで幅広い入団者を受け入れている「開かれた」音楽団体だというところです。また選曲から演奏会の実施まで団の運営をすべて学生自らが担うため演奏会を作り上げる達成感を味わえること、それから東大内最大の音楽団体で団費がお手頃なことも魅力です!
このサークルに入って良かったと思うことはなんですか?
音楽を愛する多くの仲間と出会い人間関係が広がったこと、勉強と両立しながらも真面目に音楽に向き合って本格的な演奏を体験できること。
本音ベースでお聞きします。どんなタイプの学生が所属していますか?
本当に多様な団員が在籍していますが、共通しているのは音楽を愛していることです。また団員間の仲も良いので穏やかな人が多いのかもしれません。

RELATED

関連サークル

関連サークルが見つかりませんでした。