hero

学問

新月お茶の会

学問

新月お茶の会

# 表現力# 1年生募集# 2年生募集# インカレ

基本情報

団体名

新月お茶の会

新月お茶の会はSF・ミステリ・ファンタジー等を対象とする東大生主体の総合文芸サークルです。会誌『月猫通り』を年4回制作・発行し、同人誌販売会等のイベントに活発に参加しています。週2回の例会では、小説談義に花を咲かせ、サブカルトークを繰り広げています。各種の小説賞(「このミス」や「このラノ」)にも協力し、近年ではライトノベルの分野でも商業出版媒体等で実績があります。小説を書く人は勿論、批評に関心のある方、書く気はないけれど読む気ならいくらでもある方、絵心のある方、漫画や映画やアニメが好きな方だって大歓迎。
場所
学生会館307号室
活動日
木曜と土曜の放課後
普段の活動予定
雑談、読書会、合評会、創作練習会など
月ごとの特別な予定
五月祭(5月)、文フリ(5月)、合宿(9月)、駒場祭(11月)、文フリ(11月)、合宿(3月)
入会選考の有無なし
新歓日程
読書会(4/10、4/17、4/24の3回)

詳細情報

代表者大塚蒼生
設立年1980
構成員数14
男女比6:1
大学東京大学、お茶の水女子大学
東大生の割合9
入会費なし
年会費なし
連絡先newmoon.tp2020@gmail.com
備考なし

SNS

Q & A

質問コーナー

創作やってなくても入れますか。
問題ありません。年4回頒布の会誌には会員による創作小説が載っていますが、書くも書かないも個人の自由です。会員の中にはほとんど小説を書いたことのない人もいます。
小説って何字くらい書けばいいんですか。
自由です。1000字に満たない掌編から文庫本一冊くらいの長編まで何でもありです。

INTERVIEW

インタビューコーナー

このサークルならではの魅力はなんですか?
文芸サークルとはいえいわゆる人文学ではなく、ラノベやSFを含むサブカル系の小説を好む本読みが集まっているサークルは東大の中ではここくらいしかないと思います。
このサークルに入って良かったと思うことはなんですか?
自分の書いた小説について色々と批評やアドバイスをもらえる他、読書経験の豊富な会員との議論や相互布教で小説に対する知識と認識が深まった。
本音ベースでお聞きします。どんなタイプの学生が所属していますか?
本を読むことが生活習慣になっている人ばかりなので基本的に個人主義。

RELATED

関連サークル

関連サークルが見つかりませんでした。