hero

経済学部ゼミ

野原ゼミ (経済学部ゼミ)

経済学部ゼミ

野原ゼミ (経済学部ゼミ)

# 週1回以上活動# 東大生のみ# タテの繋がりが強い# ヨコの繋がりが強い# 就活強い# 東大女子歓迎# 社会人との繋がり# コミュニケーション力# アカデミック# 論理的思考力# プレゼン能力# 表現力

基本情報

団体名

野原ゼミ (経済学部ゼミ)

野原ゼミは経済学をはじめとする古典の輪読を行っている経済学史系のゼミです。
場所
2021年度はオンラインと対面(国際学術総合研究棟第6教室)の併用でした。
活動日
2021年度は金曜日4限でした。
普段の活動予定
毎週のゼミでは古典の輪読とディスカッションを中心に活動しています。2021年度はアダム・スミスの『道徳感情論』、ミルトン・フリードマンの『資本主義と自由』、シモーヌ・ヴェイユの『自由と社会的抑圧』に取り組みました。
月ごとの特別な予定
入会選考の有無あり
新歓日程

詳細情報

代表者野原慎司教授
設立年2019
構成員数13(3年6名、4年7名)
男女比11:2
大学東京大学
東大生の割合100%
入会費なし
年会費なし
連絡先Twitterアカウント @Noharaseminar
備考野原先生はアダム・スミスをご専門に研究されています。経済学以外にも広く人文系のトピックに精通していて、先生のお人柄もありゼミは非常に穏やかな雰囲気です。

SNS

Q & A

質問コーナー

ゼミは大変ですか?
毎週の予習とセメスターに一度の報告があるだけなので、きつ過ぎず、部活などその他の活動とも両立が可能です。
選考はどのように行われますか?
2021年度は志望理由書の提出と簡単な面接でした。面接は自己紹介や最近読んだ本などについてでした。

INTERVIEW

インタビューコーナー

このサークルならではの魅力はなんですか?
経済学の領域を超えて広く社会学、哲学、歴史学など人文学の古典にも触れられるゼミは、経済学部で野原ゼミ以外には無いのではないでしょうか?
このサークルに入って良かったと思うことはなんですか?
「読んでみたいけどハードルが高い…」というような古典に触れられること、経済学クラシックスを通じてプレゼン能力も養うことができること、などなど。
本音ベースでお聞きします。どんなタイプの学生が所属していますか?
真面目な人が多い印象です。

RELATED

関連サークル