hero

仕事

【東大薬学博士の起業】「パッションのある人生を送りたかった」~杜さんインタビューvol.3~

仕事

2022/02/25

【東大薬学博士の起業】「パッションのある人生を送りたかった」~杜さんインタビューvol.3~

# 理科Ⅱ類

# 農学部

# 大学院

# 薬学部

# 小売

# 起業

# 女性のキャリア

今回は留学生として理科Ⅱ類から農学部に進学されたのち、農学部を首席で卒業。薬学系研究科の修士課程と博士課程を修了され、外資系化粧品メーカー"日本ロレアル株式会社"に入社。現在は独立して株式会社Merry Plusの代表取締役である、杜垚(と・ぎょう)さんのインタビューをお届けします。vol.3では、日本ロレアルを退職してから起業にいたる経緯や、起業でのやりがい、大変だったことなどについてお聞きします。

前の記事


──その後、日本ロレアルを退職し、株式会社Merry Plusを創業されています。なぜ起業という選択をされたのでしょうか。

杜さん

化粧品の研究は好きで、ずっとやりたいと思っていました。ただ、2020年の1月に胆管炎を患ってしまい、10日ほど入院したんですね。その時、最初の5日ほどは原因が特定できないまま、胆管は痛むし、何も食べられないし、水を飲むだけでも痛い状況が続いていました。

それで、原因が特定されていないので、このまま余命半年と宣告されるかもしれないと思ったときに、このまま死ぬわけにはいかない、と思ったんですね。じゃあ何をすればいいかというのはわからなかったのですが、人生に満足できていないとわかった以上何かを変えなければならないと思って。

ちょうど、ロレアルに入社した当時のパッションを感じられなくなっていたこともあり、病気を機に人生を変えようと思って、会社をやめました。

当時の上司にも相談したのですが、「パッションなんて誰も持っていませんよ」と言われてしまって(笑)。ただ、私はパッションのある人生を送りたかったので、「今後は毎日、自分のやりたいことしかやりたくないです」と言って退職しました。

私の日本人の友人もそうなのですが、日本の人は我慢強い人が多い気がします。仕事が楽しくなくても、我慢して続ける、貫き通すのが美徳とされて、称賛されることが多いです。

私も病気がなければずっとロレアルでの仕事を続けていたと思いますが、病気になって、人生を変えたいという勇気が出ました。

それで、自分のやりたいことを自由にやりたいと思ったのですが、化粧品も研究も好きだったので、化粧品の研究を続けながらもっと面白いことをやりたいと思いました。

そのため、Merry Plusを創業したのですが、研究して、自分で研究したものを製品化して、マーケティングも行って、と日々新しい挑戦ができていて面白いことの連続なので、起業してよかったと思っています。

大企業では大きな流れの一部しか担当できないので、その一部の担当に慣れてしまうとパッションが失われていってしまうんですね。

──起業することはいつから考えていらっしゃったのでしょうか。

杜さん

具体的に起業する、ということはあまり考えていませんでしたが、起業する人はかっこいいな、とずっと思っていました。チャレンジには勇気がいるし、何もないところから何かを作り出すのは大変なことなので。

憧れはあったのですが、自分にできるとはあまり思っていませんでした。

──起業以外にも、他の会社への転職などの選択肢もあったかと思いますが、なぜ起業の道を選ばれたのでしょうか。

杜さん

友人の会社への転職や、ベンチャーに参画するなどの選択肢もあったのですが、一番自由な道を選びました。

──起業・経営に関する知識がない中の起業ですが、どのようなことが大変でしたか?

杜さん

思ったよりビジネスの進展が早くないことが一番大変でしたね。大企業だと「こういうプロジェクトをやりたいです」と言えば、いろんな部署の人の協力を得て一つのプロジェクトを進めていくことができるので、スムーズにビジネスが進みます。

しかし、1人でやっていると、どうしてもスピードの点で難しいことが多かったです。今思うともっとやりようはあったと思うのですが、当初は経験がなかったので、模索しながら進めていっていました。

──会社は1人で立ち上げられたのですか?

杜さん

農学部の先輩と、高校の先輩と後輩の数人で起業しました。自分に欠けている部分を補ってくれるメンバーを選ぼうと思い、会社経営、マーケティング、財務に強い人をパートナーに選びました。

──今販売されているクレンジング化粧品、RIMEDOの3種類が主な商品かと思うのですが、それらもゼロから作り上げていかれたのですか?

杜さん

そうですね、処方作りから行いました。日本ロレアルではクレンジング研究の責任者を務めていたので、クレンジングに関する技術には自信がありました。更に、スキンケアにおいて重要なのは、塗ることよりも落とすことなんですね。メイクを確実に落としながら、肌にも優しい、というのが一番技術が問われるところで、そこには自信があったのでまずはクレンジングからやろうと思いました。

RIMEDOは実際存在するエスペラント語で、「方法」、「癒し」、「資源」という意味の言葉です。これらの言葉のように肌本来が持つ真の美しさを引き出す橋渡しができる存在になりたいと思っています。さらに、RIMEDOは使うたびに心と体が自由になり、解放感あふれるような製品作りを目指しているので、従来のクレンジングより使いやすさなども追求し、 ゼロから開発しました。(https://rimedo.jp/)。

──東大での学びは起業・経営をする上でどのようにきましたか?

杜さん

考え方、ですね。学部、大学院ともに学んだことは直接今の仕事には役立っていません。研究の内容よりも、むしろ研究するにあたっての考え方や姿勢を培えたのは大きかったです。

また、私のいた研究室は相当ハードで、月曜日から土曜日まで毎日12時間研究していたので、日本ロレアルや今の会社でもずっと研究していてもそこまで疲労を感じませんでしたね。東大で鍛えられたことが役に立ちましたね(笑)。

──Merry Plusでは具体的にどのような業務をされているのでしょうか。

杜さん

メインは化粧品の処方作りですが、新製品を去年(2020年)の6月に発売したので、現在力を入れているのはマーケティングですね。私の専門ではないのですが、経営者として、ある程度マーケティングに関して決断する必要があるので、日々楽しみながら勉強をしています。

次の開発も進んでいるので、開発しながらマーケティングもやって、事務作業や打ち合わせなども行っています。

──私も商品を購入して使わせていただいているのですが、開発の際に大変だったところを教えてください。

杜さん

ありがとうございます! やはり、技術の開発が一番大変でしたね。新商品として出す以上、既存のものより優れていることを示す必要があります。何回も何回も試作を繰り返して、開発を続ける過程は大変でしたね。

──仕事をしていて楽しいとき、やりがいを感じるときはいつでしょうか。

杜さん

消費者からよいフィードバックをもらえたときはすごく嬉しいですね。友人がリピーターになってくれたときも嬉しかったです。1回目は応援のつもりで買ってくれても、製品が良くなかったら2回目は買ってくれないと思うので。製品に満足してくれるのは嬉しいですね。

──逆に、大変なとき、辛いときはどのようなときですか?

杜さん

会社を経営するにあたって、自分の知識、経験の不足を実感すると落ち込みますね。研究開発に関してはプロフェッショナルなのですが、例えばマーケティングで自分が判断しないといけない事項があったとき、ベストの選択ができずに悔しいと思うことはあります。

──Merry Plusの今後の展望をお聞かせください。

杜さん

もっと世界に進出していきたいと思っています。日本の消費者に限らず、アジアや世界中の人に製品を使って喜んでもらいたいです。

──杜さんの今後のキャリアプランをお聞かせください。

杜さん

会社は楽しいので、今後も続けていきます。子供も小さかった頃に比べたらあまり手がかからなくなって、もっと多くの時間を仕事に使えるようになったので、このまま頑張っていこうと思います。

──お話を伺っていて、杜さんの向上心の強さを感じるのですが、その向上心はどのようなところから来ているとお思いですか?

杜さん

確かに自分でも向上心の強いほうだと感じますね。小さい頃から、何をやるにしてもやるからには上手くできるようになりたいと思っていたので、遺伝ですかね(笑)。

まあ、向上心というよりは心からやりたいことをやれているかどうかだと思います。就職の際も、収入面では化粧品会社より製薬会社の方が良いのですが、自分がやりたいことを選びました。

──最後に東大生へのメッセージをお願いします。

杜さん

やっぱり、自分がやりたいことがなにか、というのを早い段階から考えるのが大事だと思います。

いろいろな人と接するのも大事だと思います。東大生って若干エリート意識があると思うんですね。東大生とばかり話していると、東大生以外がどのように考えて、どのように社会を作っているかわからなくなってしまう可能性があります。そのまま社会に出てしまうと頭が良いだけの人になってしまうので、いろいろな人と一緒に良い社会を作る、その中で活躍する、ということができなくなるんですね。そういう意味で、東大の外のいろいろな人とコミュニケーションをとることは大事だと思います。


杜さんが経営されている株式会社Merry Plusのスキンケア商品を抽選で10名様にプレゼント!