hero

【法曹のススメ】予備試験って1年で受かるの?実態を調査してみた!

【法曹のススメ】予備試験って1年で受かるの?実態を調査してみた!

協力:LEC東京リーガルマインド


1年生の皆さん、合格おめでとうございます! 2年生以上の皆さん、進級おめでとうございます!

「これからの新生活何をしていこう?」「残り少ない大学生活、どのように充実させていこう?」そのような期待や不安を抱いている読者の方が多いと思います。

そんな皆さんに、今回は「司法試験」という選択肢を提示します。

弁護士、検察官、裁判官の法曹三者になるために受験する必要のある試験で、その資格を持っていると法曹三者としてのキャリアのみならず、法務部での活躍やM&A仲介など様々なキャリアに進むことができます

在学中に司法試験に合格するには予備試験を受けなくてはいけません。予備試験は司法試験と同難易度の試験で、法科大学院を卒業していない人は予備試験に合格しないと司法試験を受けられないという制度になっています。

予備試験合格者の9割ほどが司法試験に合格することから、予備試験に合格することは、司法試験に合格するための重要な一歩となります。

とはいえ、「いやいや予備試験・司法試験って難しいんでしょ?」「在学中に合格するの難しいって聞いたことあるし……」と皆さんお思いになるでしょう。編集部もそう感じていました。

しかし、「東大生の4分の3をたった1年で予備試験に1発合格させた司法試験予備校があるらしい……」という噂が編集部のもとに入ってきました。「そんなことありえるのだろうか?」その実態を調査すべく、国家資格(公務員)の予備校であるLEC渋谷校駅前本校にお話を伺いました。


── LEC渋谷駅前本校の授業を受けて、東大生の4人のうち3人が1年で予備試験したというのは本当ですか?

予備試験には「短答式試験」「論述式試験」「口頭試験」の3つがあります。東大生の受講生が5人いるうち、5名全員が短答式試験まで合格そのうち4人は口頭試験まで全ての試験に合格することができました。

1年合格コースから3名の合格者、2年合格コースから1名の一発合格者を輩出することができました。また、合格者4人のうち理系学部の方が2名いらっしゃいます。

── それはすごいですね。どんな秘密があるのでしょうか?

LEC渋谷駅前本校では、2019年度から「予備試験1年合格専用コース」(以下、1年コース)という授業を開講しました。

本気で1年合格を目指す少人数定員制コースで、東大卒で講師歴15年以上の田中講師(予備試験論文32位)が全講座・全科目を一貫して指導し、答案の添削も田中講師自身が行なうことで、より質の高い授業を展開しています。

また、予備試験の最大の難関とされる論文試験を強く意識した指導を知識のインプットの段階から実施しているところも、受講者の方には大変好評でした。また、1年コースでは開講以降毎年、大学在学中の予備試験 1年合格者を輩出し続けています。


── 授業の質がカギになっているということですね。その他の秘訣は何かありますか?

受講者の方が全員本気で1年合格を目指しているので、環境が非常に良いです。お互いに切磋琢磨することで高い合格率に繋がったと思っています。

また、コロナ禍で来校が難しい方もいると思いますので、この講座をZoomでも配信しています。本校までの通学に時間のかかる方は、Zoomで配信される授業を受けることで時間が有効的に活用できます。

さらに、渋谷駅から徒歩3分という東大生の方にとってアクセスの良い本校では、講師に直接質問できる環境が整備されています。

この「オンラインとオフラインのいいとこどり」というのも本校の強みの1つです。


── なるほど。実際にどのような方が受講されているのでしょうか?

バッググラウンドは様々ですが、1年で本当に合格が目指せる1年専用の通学カリキュラムなので、新3年生でも在学中に予備試験合格が狙え、2年生であれば在学中に司法試験合格まで狙えるということで、「今(2,3年)からでも間に合うかな?」という短期集中型学習を希望するような学生からの問合せが多かったですね。さらに2023年からは、本試験の実施日程が短答式試験7月(これまで5月だった)に変わります。これまでより2カ月も学習期間が伸びるので、今回はもっと合格しやすくなります。

東大理系のとある方は、3年生以降の研究に時間を使うために前期教養の2年間で法律の基礎までを固めたいと思いから、この講座を受講されていました。法学部の方以外の受講生も数人いらっしゃって、自分の研究への影響を最小限にするために、前期教養課程のうちの合格を目指されていました。


── 1年コースと大学での授業は両立できますか?

受講者の方は工夫をして両立されていました。

時間的余裕のある夏休みに一気に勉強をすすめてしまう受講者の方や、授業前の空き時間や電車での通学の時間などのスキマ時間に勉強されている方が多かったです。


── では、予備試験や司法試験を考えている東大生に向けて何かメッセージはありますか?

予備試験1年合格というのは生半可な努力ではできません。本校のコースもついてくるのは大変かもしれません。

しかし、東大合格という大きなハードルを乗り越えた皆さんなら、この予備試験というハードルも乗り越えられると信じています。

本校では、東大生限定の全額キャッシュバックキャンペーン予備試験・司法試験東大生現役合格者による個別相談会入門講座無料体験会などの様々なイベントを開催しています。

本気で予備試験1年合格を目指す方はぜひLEC渋谷駅前本校にいらしてください


【東大生対象 WEB奨学生試験】

東大生を対象としたWEBで受けられる奨学生試験を開催します。

得点に応じて最大100%キャッシュバックいたします。

とりあえず受けて、結果を見て考えるのでもOK。

どこからでもZoomで参加が可能です。まずはお気軽にエントリー(予約)登録をお願いいたします。

出題例:PDF

<実施日>

 4/15(金) 20:00~21:00

<実施形態>

ZoomでWEB受験 (予備知識が無くても解ける問題をご用意)

※当日は、渋谷駅前本校(通学)でも実施しております。

参加方法は以下をご確認下さい。

<参加方法>

1,まずはエントリー(予約)から。お気軽に<とりあえずのエントリー>もOK

https://airrsv.net/lec-sbe-live/calendar/menuDetail/?schdlId=T001FB24B7

2,数日後にエントリー時に登録のメールアドレスへ当日のZoom情報を送信いたします。

3,4月15日(金)20:00に上記Zoomへ入って奨学生試験を受験

4,成績に応じたキャッシュバックのご案内が後日にメールへ送信されます(最大全額返金)


【本気の方限定!法曹を目指す大学生応援 特別キャンペーン】

法曹になるべく本気で予備試験・司法試験合格を目指して学習したい!ただ、コロナの影響もあり生活が苦しい…

このような学習意欲は高いが、100万円近くの受講料を払えない大学生をLECは全力で応援します。

詳細は以下のページをご覧ください。

 ※ホームページは2022年3月下旬頃公開予定です。


【講義を無料で体験できる】

LEC渋谷駅前本校で実施している入門講座を体験いただけます。

もちろん、Zoom配信にも対応してます。

お気軽にご参加ください。

▼1年合格専用 入門講座 無料体験(直接にご来校の場合は事前予約不要、受付へお越しください)

3/23(水) 18:30~ 全体構座編

3/30(水)18:30~ 全体講座編 (Bクラス)

4/4(月) 18:30~ 入門講座<民法>第1回

※筆記用具のみを持参して直接にご来校下さい。

ー出遅れた方も安心

▼5月の特別ダイジェスト講義 

 入門講座<民法>の講義がすべて聞けます。

5/10(火) 18:00~ 入門講座<民法>第1回~第6回 

5/14(土) 18:00~ 入門講座<民法>第7回~第11回

5/21(土) 18:00~ 入門講座<民法>第12回~第16回

5/28(土) 18:00~ 入門講座<民法>第17回~第21回

ーZoom参加ご希望の場合は、以下からご予約ください。

 ※予約ページからご希望の日程の予約をお願いいたします。

3/23(水) 18:30~ 

4/4(月) 18:30~ 

5/10(火) 18:00~

5/14(土) 18:00~ 

5/21(土) 18:00~ 

5/28(土) 18:00~


予備試験・司法試験・1年合格専用コースのお問合せは、LEC渋谷駅前本校まで!


私たちUTmapは現役東大生が運営する東大生の選択をサポートする団体です。

公式LINEアカウントで、今後も記事の更新情報を発信していきますので、友だち追加よろしくお願いします!